« 『もの』から『コト』の時代へ | トップページ | 不動産業務の実態 【不動産業務改善】 »

2008年5月23日 (金)

情報整備

今日の不動産業者様に求められるものは情報整備です。
統計と分析ができるぐらいデータをためてください。
不動産業者様の情報保管方法は、紙文書での保管がほとんどで、統計や分析が困難です。業績が安定している企業は、情報管理のデータ化が進んでいます。
見込み客情報もニーズの変動もデータがあれば分析し傾向と対策を練れます。
今からでも徹底していけば効果はすぐにあらわれると思います。
情報整備が急務です。

|

« 『もの』から『コト』の時代へ | トップページ | 不動産業務の実態 【不動産業務改善】 »

業務効率改善」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66758/21106998

この記事へのトラックバック一覧です: 情報整備:

« 『もの』から『コト』の時代へ | トップページ | 不動産業務の実態 【不動産業務改善】 »