« 物件ブログのすすめ 【不動産マーケティング】 | トップページ | 経営計画策定シート 【業務改善】 »

2008年8月23日 (土)

不動産の追客を考える 【不動産マーケティング】

不動産の集客にスポットを当てた商材やノウハウは結構多いのですが、追客に特化したサービスは比較的少ないように思います。
SEO、PPC、アフェリエイト。当然チラシもそうなのですが、その後の追客に対する方法に関しては自前で考えるしかありません。
しかし、集客した後の追客アプローチに関しては、正直言ってまだ未開の地です。
問合せ誘導、現地販売会誘導、来店誘導、まではできるのですが、そこからはほとんどの不動産業者様は優劣がありません。
みんな同じアプローチです。
追客するためのツールがないのが現状です。
トークで、人柄で、なんとかする! みたいな感じです・・・。
追客するためのツールを作りましょう。
そうすれば、営業マンは、お客様と接点を持ちたくてしょうがなくなるはずです。
1.メールセミナー
2.物件マッチングメール
3.特選物件情報のDM
4.小冊子
5.物件プレゼンシート
6.しっかりとした企業情報
7.来店時にインパクトを与えるウェルカムボード
8.インパクトのある名刺
9.サンキューレター(ありがとう葉書)
10.その人のためだけのローン知識も踏まえたローン計算書
11.毎月発行の物件速報
12.ノベルティー商品
13.メール送信の文例集
14.顧客管理データベース
15.現地プロモーションのユニーク化
16.店内の接客空間改善
17.営業マンの個人ブランディング
すみません・・・書ききれません・・・。
何しろ追客のためにできる事は沢山あります。
様々な追客接点からどの接点でお客様が反応するかは千差万別です。
ですからなるべく多く追客接点をプロデュースし気に入ってもらえる瞬間を作り上げなければなりません。
是非、オリジナルの追客ツールを作り上げてみてください。
営業マンが追客接点を持ちたくてしょうがなくるツールを・・・。
デジコムがお手伝いします。

|

« 物件ブログのすすめ 【不動産マーケティング】 | トップページ | 経営計画策定シート 【業務改善】 »

不動産サイト構築あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66758/23177296

この記事へのトラックバック一覧です: 不動産の追客を考える 【不動産マーケティング】:

« 物件ブログのすすめ 【不動産マーケティング】 | トップページ | 経営計画策定シート 【業務改善】 »