« 目先の問題解決体質 【デジコム前原の日記・コラム】 | トップページ | 生放送の一般化  【誰でもできる生放送】 »

2008年9月16日 (火)

低リスク発想時代  【デジコム前原の日記・コラム】

最近の不動産業では、従来の方法で販促活動を行っても、なかなか成果が上がらないということが、常識にすらなりそうな感じです。
当然まったく成果が上がらないわけではないのですが、想像してた成果をはるかに下回る結果となっている場合が多いように思います。

裏を返せば、今まで通りのセオリーを守らなくても結果はさほど変わらない。ということも言えると思います。

新しいことを発想してやってみる、ということにリスクがない時代。と言えるのではないでしょうか。

若手(経験が少ない世代)が活躍できる機会かもしれません。

そんな時代に、世の中は進化するのかも知れません。

発想することに上司からの圧力が少ない時期ですから、若手はどんどん新たな方法を作り上げていき、主張するチャンスではないでしょうか。

しかし、お金をたくさん使う方法はダメです。

使うのは、時間、知恵、労力、以上です。

低リスク発想時代。

世の中が大きく進化する時代の変わり目。

若手が羽ばたくチャンスです。

|

« 目先の問題解決体質 【デジコム前原の日記・コラム】 | トップページ | 生放送の一般化  【誰でもできる生放送】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

とも良いこと言っておられますね。
そして本質的なことを言っておられます。

思い切って「偶有性の海」に恐がらずに飛び込み、
カラダを張って試行錯誤した方が、
実はそうしない者より「リスク」が少ない、
幸せにめぐり逢える可能性が高いという
特徴的な時代のポイントに立っているんですね。

“セレンディピティ”=“幸運に出会う能力”
その出合いを感じたときは、
「思い切り、それ相応に使う」という芸当も
身に着けたいですよね。
「その時」であることに気づける芸当を。

投稿: パノラマン | 2008年9月16日 (火) 15時05分

コメントありがとうございます。
時代の変わり目に立たされていると感じます。
良い物は必然的に残り、悪い物は当然消えていく。
不動産業界はパソコン到来以来の変化が起こっています。
インターネットによる変化です。
今やっと、インターネットによる変化に対して気付き始めたという感じでしょうか。
今までは、インターネットの存在を知り、利用していたという感じで、本当の意味で業界への変化というものに気付かなかった。
しかし、本当に変わってきたのだという実感を、今から味わっていくのだと思います。
そして、その先の次なる変化は何か。
デジコムはそこも考えていきます。
引き続きご支援のほどよろしくお願いいたします。

投稿: 前原 | 2008年9月17日 (水) 10時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66758/23773697

この記事へのトラックバック一覧です: 低リスク発想時代  【デジコム前原の日記・コラム】:

« 目先の問題解決体質 【デジコム前原の日記・コラム】 | トップページ | 生放送の一般化  【誰でもできる生放送】 »