« 不動産店頭広告を改善する 【不動産マーケティング】 | トップページ | 不動産小冊子ブーム 【不動産マーケティング】 »

2008年11月26日 (水)

IKEA 新三郷店 【不動産マーケティング】

連休中にIKEA新三郷店へ行ってきました。

自分の家の模様替えもしようかと思っていたところなので、参考にしようということで、家族みんなで行ってみました。

行ってみたら、入場制限があり店内に入るのに30分以上待ちました。

なんだか待っていたら、これだけ待たされたらなんか買っていかないと損だな・・・。なんて思ってしまいました。
これ、戦略かな?

そして、店内に入ったわけですが、相当広い店内にびっくりでした。
そして、6帖位にパーティションで仕切られ、IKEAの雑貨や家具で一部屋装飾した部屋が、好みに合わせてデザインされています。

その空間の創り方が上手でした。
一つ一つの家具は、大した品質のものではないのですが、すべてIKEAで統一すると見栄えはあります。逆に言うとすべてIKEAでそろえないと自分の部屋にひとつIKEAの家具を設置したところで全然見栄えはしないだろうと思います。
これも、戦略でしょうね?

081123_185924

こんな感じで、家具、雑貨含めて一式いくら!みたいな感じです。

SOHO向けの事務所デザインなんかもあって、おしゃれなオフィスを演出できます。
私の息子は、いつも私がパソコンをやっているので、パソコンに興味津々です。

081123_185611

こんな感じで・・・。大人の気分を味わっていたようです。

様々な工夫が施され、1日居ても飽きない場所でした。

地元産業を後押しする私としては、IKEAのような大型ショッピングモールをリスペクトする事に抵抗はなくはないですが、しかし、行き届いたサービスを展開しています。

駐車場の誘導員や店員の教育がよくできています。

大混雑している割には、ストレスが少ないと思います。

地場産業もこのようなサービスを真似して、もっといいものにしていけると思います。がんばっていきたいです。

不動産業と家具店のコラボなんかも面白いかな。と思います。

どうしてもインテリアデザインを素人がやり、さらにばらばらに家具をそろえたりなんかすると、一つ一つは良い家具でも全くまとまりのない空間が出来上がります。

低価格な家具をまとめて買い、コーディネイトすることによって、空間に付加価値がつくと思います。

IKEAは、結構面白いところでした。

|

« 不動産店頭広告を改善する 【不動産マーケティング】 | トップページ | 不動産小冊子ブーム 【不動産マーケティング】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66758/25654106

この記事へのトラックバック一覧です: IKEA 新三郷店 【不動産マーケティング】:

« 不動産店頭広告を改善する 【不動産マーケティング】 | トップページ | 不動産小冊子ブーム 【不動産マーケティング】 »