« 年収2000万円の営業マンのセオリー 【不動産マーケティング】 | トップページ | 資料作成のポイント 【不動産マーケティング】 »

2008年11月29日 (土)

幸福論 【デジコム前原の日記】

本日はコラムです。

幸せってどんなときに感じるのでしょうか?

この質問には、大きく分けて2つの答えにわかれます。

1.達成感があったとき

2.ありがとう もしくは あなたが必要 といわれた時。

おおむねこの2つの答えに分かれます。

私はよく 『幸せの神様と金の神様』という話をしたりします。
これは私が勝手に創った話です。

--私が創った物語--

幸せの神様は金の神様よりも強いです。
幸せの神様と金の神様が一緒に付いている人もいます。
しかし金の神様だけが付いている人が金の神様に、幸せの神様を連れてきてくれ。
とお願いしても。
金の神は、幸せの神のほうが強いから私には無理です。自分で連れてきてください。
と、断られます。
幸せの神様だけが付いている人が、幸せの神に、金の神様を連れてきてくれ。
とお願いしたとします。
幸せの神はその人の器にあった金の神を連れてきてくれます。そして、
あとは自分で金の神を育てなさい。
と、いいます。
そして器の小さかった金の神を育て、金の神が大きくなった時、幸せの神よりも金の神のほうへの意識が強くなってしまった時、幸せの神は去っていってしまいます。
そのとき、金の神に幸せの神をもう一度連れてきてくれ。
と、お願いしても。
金の神は、幸せの神のほうが強いから私には無理です。自分で連れてきてください。
と、断られます。

--おわり--

達成感があったときと答える人の傾向としては
・自分中心
・人よりもお金への想いがつよい
・一体感を味わった経験がすくない
このような傾向が強いように思います。

ありがとう あなたが必要と言われた時と答える人の傾向としては
・共感中心
・人中心の考え方で、お金への想いはその次
・一体感を味わった経験が豊富。
このような傾向にあると思います。

私は幸せだなって思った瞬間は、すべて人を中心に考えたときでした。

高校時代、涙を共にしたサッカー部の心友たちと出会えたこと。そしていまだに仲良く付き合っていること。

私の妻と結婚した事。結婚とはお互いにあなたの事が一生必要ですと宣言することだと思います。だから本当に幸せを感じるのだと思います。

子供が生まれたこと。子供が生まれるという事は、無条件で私と妻が絶対必要という人が増えるということ。これ以上ない幸福感を感じました。

たくさんの人に、ありがとうと言えて、ありがとうと言われ、自分が必要とされ、自分が必要と思う人に出会えたら、人生はとても幸せに感じられるのではないかと思います。

幸せとは、苦労しなくてもすむこと。ではないと思います。
幸せとは、ともに苦労できる相手がいるかどうか。

私が思う『幸福論』でした。

追記しますが、達成感と答えた人が悪なわけではありません。
素直で純粋な白無垢のような存在なので、これから大いに可能性を秘め、幸福論を築いくことと思います。

|

« 年収2000万円の営業マンのセオリー 【不動産マーケティング】 | トップページ | 資料作成のポイント 【不動産マーケティング】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66758/25734495

この記事へのトラックバック一覧です: 幸福論 【デジコム前原の日記】:

« 年収2000万円の営業マンのセオリー 【不動産マーケティング】 | トップページ | 資料作成のポイント 【不動産マーケティング】 »